上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回のお話しは、

複利運用が出来れば、1日の獲得利益目標が小さくなり、その目標は、もはや「ノルマ」では無く、「簡単に達成できる目標」になる。

という内容でした。

実はこれがトレードに良い影響を与える重要な要素なんです・・・・・

応援よろしくポチっとな(^^)
・複利で運用すれば○○月後には確実に資産が○○倍になっている。
・毎日のトレードでの獲得利益目標値が「簡単に達成できる値」である。

の2つの利点。

この2つがあれば、心理的に安定した状態で、落ち着いてトレードできるようになります。

そして、「莫大な利益」と「それに必要な利益目標値が低い」というセットは、決済するタイミングを明確にしてくれます。

例えばアナタが、トレンドフォローでの取引手法を実践している場合、 「トレンドの天と底(最高値~最安値)で取引するのが理想だ!」と考えられていると思います。

確かにそれが出来れば、素晴らしいことですが、この理想を追い求めると、

「もっとトレンドが伸びるのでは・・・と思ってなかなか決済できずにいたら、結局負けてしまった。」

という負けパターンが常につきまといます。


また、
「負けたく無いので、とにかく勝率良くトレードする。」

と考えられている場合には、

・ちょっと利益が出た状態になると、負けるのが恐くなってわずかな利益で決済してしまう。
・その後、トレンドが長く続いてしまい、後悔してしまう。
・慌てて、再度エントリーしたら、反転してしまい結局負けてしまった・・・。

なんてことが頻繁に発生します。


でも、上述の通り、

「簡単な目標」を確実にクリアし、それを淡々とこなしていけば半年後・1年後には大きな利益になっている。

ことが分かっていれば、

・不確実なサインでも、あせってエントリーしてしまう。
・トレンドで大きな利益を獲り損なって悔しい想いをする。
・1日に何度もトレードしなければならないという義務感

が、全く無くなります。
(少なくとも私の場合は、「全く」無くなりました)

つまり、

「低い目標をクリアさえすれば、それで十分だ」という気持ちが、心に余裕を持たせ、無理なトレードをする気を無くしてくれるのです。

そして、エントリー後に「僅かな利益状態から損方向に反転」しそうな動きになってしまった場合も、

今までであれば、「さらに反転して、利益が伸びることを【期待】」していたのが、
(こういう場合は、往々にして負けてしまうものですが)

利益目標が低くなることで、

「とっとと利益確定してしまえば、あとは僅か○○pipsだから次のチャンスを待とう」

という気持ちになります。


このように、決済の判断がヒジョーにやりやすくなるんです。


これ、もの凄く「大事」です。
そして、トレード自体が「楽しく」なります。




・・・・さらに詳細は次回配信にて。

応援よろしくポチっとな(^^)

テーマ:資産運用
ジャンル:株式・投資・マネー
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。