上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回は、

 ・1トレード当たりの明確な目標利益(pips)を設定するべき!
 ・それは、メンタル的な効果が非常に高いから。

というお話でした。

で、今回は、その目標利益の設定の仕方について。

さて、目標利益の設定は、色んな考え方があると思います。

例えば、

応援よろしくポチっとな(^^)
ちょっと無理な設定かもしれませんが・・・

 ・投資資金が50万円、
  これで専業トレーダーとして生活したい。
  
  生活のことを考えると、毎月40万円は最低欲しい。
  てことは、1日当たり2万円だな・・・

  10万円当たりのポジション数を1万通貨とすると、
  5万通貨での取引か・・

  と、いうことは、1日当たり40pipsだな。
  よし!じゃあ、1トレード当たり40pipsが目標利益だ!!

・・・・なるほど

それは具体的な目標ですねぇ。
確かに生活が掛かっていますから、それぐらいは必要ですね。

でも・・・私の考え方はちょっと違いますねぇ。


まず、1日当たり40pipsという目標ですが、
確かにそのぐらいあっさりと獲れるケースは多々あります。

うまくトレンドに乗れれば、いともあっさりと獲れます。

そういうおいしい経験をすると、
 「オレってやるじゃん。40pipsなんて簡単だ」
と思い、それを目標値にしがちです。

でもね。

それって、本当に「コンスタント」に獲れるんでしょうか?

例えば、あなたがトレンドフォローの手法に自信があったとします。

 「トレンドさえ出れば40pips獲るなんて簡単だ」
確かにその通りだと思います。


でも、「トレンドが発生しない場合」はどうでしょう?
あなたは丸1日レンジ相場の状態で、40pips獲れますか?

相場を長く続けていると、こういう日は必ずあります。


そして、

  その高い目標値が頭にある為に、
  トレンドが発生していないにも関わらず、
  無理やりトレードしてしまう・・・

ということを「絶対にやらない」と言い切れるでしょうか?

得てしてこういうケースの場合、
無理やりトレードすることで、

   「負けます」

そして、一度負けると、それを取り返そうとして、
無理なトレードして

  さらに「負けます」

少なくとも私は、そうなります。
そうなることに自信があります(^^)

ですから、絶対に

 「目標値は高く設定しない」

という考え方でやっています。


そもそも、毎日毎日、コンディション良くトレードできるとは限りません。
風邪をひいてしまうこともあれば、付き合いでお酒を飲むこともあるでしょう。

突発的なトラブルや、生活上の悩みで、平常心を保てずにトレードしてしまうこともあるでしょう。

そして、高い目標値を得るためには、ポジション保有中に大きな精神的ストレスを被ります。

 「あ~下がってきちゃったよ・・、決済すべきかどうするか・・
  あっ、また上がった! 良かった~、このままホールドだな。
  ありゃ、また下がったよ、どうしよう。」

こういう思いの繰り返しです。
胃が痛くなります(T T)


そして、最も悲惨なのは、

 「おおっ! もうちょっとで40pipsに届くぞ!
  ガンバレ~・・・・・あれれ、どんどん下がっていくぞ・・

  そんなバカな! さっきあれほど、勢い良く上がっていたじゃないか!
  こんなはずは無い!きっとまた戻るはずだ。
  いや、戻ってもらわないと困る。

  もうちょっと上がってくれてもいいじゃないか!
  なんで、ちょっと手前で下がるんだよ!

  あ~、そんなこと考えているうちに、含み損になっちゃった・・」

・・・最悪です(T T)
  

ですから、高い目標を設定するのは、

 「かなり危険」

だと考えます。


では、私の目標利益の立て方は、どうかというと・・・


まずは、

自分が持っているトレード手法を使った場合、

 ・1回当たりのトレードで、どのぐらい獲れるのか

を把握します。


これは、過去チャートや過去のトレードの経験から
判断するのですが、

このとき大事なのは、

 ・勝率が8~9割程度になるには、どのぐらいを利益目標に
  すればよいか?

という観点で、過去チャートを眺めることです。

例えば、私の場合は、前回の記事で書いていたように、
この値が13pipsだったわけです。

  13pipsであれば、勝率が8割程度はコンスタントに維持できそうだ

という判断をしたわけです。


こういう設定の仕方をすると、いともあっさりと利益目標が達成でき、ほぼノーストレスでトレード出来ます。

ホントにローストレスです。

 「おっ! 13pipsになった、さあ決済の準備だ」

 「おおっと、下がりそうだな。よし決済!!

  10pipsでの決済になっちゃったけど、
  次があるから全然大丈夫。

  だって勝率8割だからね。」

もしくは、

 「あれれ、なんだかドンドン上がっているな(嬉)
  もうちょっと、待ってみよう・・・
  
  うわ~、40pipsまで伸びたよ(^^)

  ふむ、ちょっと下げそうな値動きをしているから、
  この辺で決済しとこう。

  目標利益を大幅に上回ったから、満足満足」

トレードが楽しくなっちゃいます。

例えトレンドの天と底や、レンジの上限・下限を獲れなくても、十分満足した気持ちになれます。


次回の「大事なことシリーズ」は、


 その「13pips」を使って、どう資金運用をするのか?

 どういう予定を立てれば、気持ちよく・確実に実績につなげることが
 出来るか?


をお送りします。


次も「とても大事」ですよ(^^♪

↓押してくれんですか? m(_ _)m
ブログ為替レート←お役に立ったら、ぜひこちらを応援クリックお願いしますm(_ _)m
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/22(Sun) 04:56 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/25(Wed) 07:58 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。