上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は、決済についての話をしようかと思いましたが、
どうも、前回の「ココロの問題」が、ちょっとあっさりし過ぎだったので、
もうちょっと書いてみようと思います。


前回の「ココロの問題」は、

「勝てる投資家」は、
  「勝率が高いタイミング」を探している。
  しかも、エントリーに際しては、
  リスクリワードを考えている。

それに対して「勝てない投資家」は、

  トレードする為の「理由」を探している。

ということでした。

今回は、その具体例をば。

応援よろしくポチっとな(^^)
例えば、貴方が良質なFX情報商材などで、良いトレード方法を
手に入れたとします。

そして、その手法が「押し目買い」「戻り売り」だったとします。

そして、その手法を実践しようと心に決め、
相場(チャート)を観察しながら、
エントリーの機会を待っている状態だとします。

すると、それまではレンジ相場(値動きが少ない)だったのが、
急に大きく値が動き出し、どんどんと上がっていきます。

わずか5分程度の間に40pipsも上がっています。

さあ、貴方ならどうしますか?


昔の私だったらこうでした。

「うわ~なんだか急激にあがってるぞ!。
 これは何か有ったに違いない!

 この通貨は一度トレンドが出来たら100pipsぐらい動くことがあるから、
 この流れに乗らないと損だ!

 うん、そうそう、やっぱりこういう絶好の機会をとらないと、
 「機会損失」だよな。


 カリスマトレーダーの○○さんも
 「デイトレーダーは獲れる時に獲っとかないとダメ」
 って言ってたらしいし、

 この前の大トレンドの時も、誰かのブログで
 大きく儲かったって書いてあったし
 やっぱり、大きなトレンドには乗っからなきゃ。
 
 そう言えば、誰かのメルマガ
 この通貨は近々上がるって言ってたなぁ。

 そもそも、今はまだ練習中だから、
 損をしても大丈夫なぐらいのポジション数にしておけば良いし、
 練習用の口座だから、最悪無くなってもなんとかなるし・・・

 よっし!! 買いでエントリーだ!!」







まったくもう・・・(怒)

今の私は、「昔の私」を叱り付けたいです。
そして、小一時間は説教してやりたいです。


なぜか?

まずは、「最初に決めたルールをあっさりと放棄」しています。

その点で、既にダメダメ。

そして「機会損失」などという、最もらしい理由をつけています。
こんなもの、理由でもなんでもありません。

単なるコジツケです。

さらには、他人が大きく儲けた話を鵜呑みにして
それを真似ようとしています。

ネットでのこういった話は、バイアス(偏重)が掛かっているケースが
非常に多いです。

そして、その人の「トータルの成績」が良いとも限りません。

裏では、レンジ相場で往復ビンタを食らって、
結局はマイナスなのかも知れません。

そういった可能性を、実は感じながらも、
都合の良いところだけを見て、真似ようとしている。

そして、最もヒドイのが、

「最悪、無くなっても・・・」というくだり。

         アホか!
練習に真剣にならずに、上達するわけないだろ!!

まったく・・・・


ハッ!

おっとスミマセン。ちょっと熱くなっちゃいました(^^)


要は、

 ・マイルールを破り
 ・他人の意見に惑わされ
 ・負けてもいいや・・という気持ちでトレード

という「3大負け道」を突っ走っていた訳なんです。

これがつまり、

 「自分がトレードしたいが為に、
   無理やり理由を探してしまっている状態」

です。


で、その結果はどうなるかというと・・・・・


続きは次回にて。


ブログ為替レート←お役に立ったら、ぜひこちらを応援クリックお願いしますm(_ _)m
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/26(Wed) 22:46 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。