上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回は「裏技手法」について

FX初心者の方に良くある傾向なんですが、極少数の者しか知らない「裏技」を尊ぶ風潮があります。

でも、私としては「少なくとも王道を会得するべき」だと思います。

理由は・・・・
応援よろしくポチっとな(^^)
・王道を理解していなければ裏技が通用しなくなった時=相場からの退場
・王道を理解していれば裏技も有効に活用できる。
・そもそも長期間通用するような裏技は有り得ない。

からです。


で、私は人に手法を軽く教えたりすることも有りますが、その時に王道である事を言うと、

「えっ?王道なの?
じゃ~あんまり興味が無いなぁ。オレが欲しいのは、実行するのがカンタンで、夢のように儲かる「裏技」だからさぁ・・・・」

・・・ってあのねぇ・・(T T)


アナタは知っていますか?

本当にFXで稼いでいる人って、王道的手法をシンプルに使いこなしている人が非常に多いという事実を。


「勝率100%」や「天と底をとる」などの夢の様な話。

これはあくまで「夢」であり、神様にしか出来ないことです。


実績を上げているトレーダーは、

「王道的手法を、確実・効率的・リスクを極力少なく実行する」

ことを念頭においてトレードしています。


過去、ある情報商材のセールスページに、こんなことが書かれていました。


「まだまだ時間があって、エントリーチャンスがあっても、予算をクリアーした時点でパソコンの電源を切ってください。

全てはこの商材の手法・考え方・ルールに乗っ取って行動します。
これも、テクニックの一つです。」

・・・・・これ、本当に本当に大切な「テクニック」です。

ほんとに「大事な事です」


「え~、パソコンの電源を切ることがテクニックなの?」

って思いましたか?


でもね。

例えば、アフリカの大草原の王者「ライオン」。

彼らは、草食動物を倒す強力な攻撃力をもっているにも関わらず、
本当に必要なときにしか獲物を襲いません。


それは、

・めったやたらと襲うと、餌である草食動物が減ってしまう。
・あまりに頻繁に襲うと、むやみやたらと警戒されてしまう。

というリスクを知っているからです。


FXでも同じことが言えます。

トレードするには、「負けるかも」というリスクは必ずつきまといます。
ですから、目標さえ達成すれば、さっさとその日はお役ご免したほうが絶対に良いのです。

その後は、プライベートの事を行ったり、はたまた、他のトレード手法をデモトレードで研究したり・・・ということを行った方が、よっぽど建設的で、健康的です。

そういうことを愚直にコツコツとやれる方が、最終的には勝つんです。


そして、資産管理をキチンとすれば、膨大な勝ちを得ることができます。


ぜひアナタも、こういう「一見簡単に見えて実は重要なテクニック」について、心の底から目を向けて欲しいのです。


アナタはライオン以下ですか?
それとも人間ですか?

応援よろしくポチっとな(^^)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。